ダイエットが目的の場合はどんなサプリを飲めばいい?

ダイエットが目的ならどんな栄養素や成分を摂取するべき?

ダイエット目的でサプリメントを摂取したいけど、どんな成分や栄養素が配合されているものを選べばよいかわからないという人は多いのではないでしょうか。

効果的に効率的に痩せるためには、まずは自分が太ってしまった原因を特定して、それに適したサプリメントを選ぶということが重要なポイントとなります。

そもそも、太る原因ってなに?

太ってしまう主な原因としては、炭水化物や甘いものの食べ過ぎによる糖質の過剰摂取、油っこい食事による脂質の過剰摂取、加齢に伴う基礎代謝量の低下、食べ過ぎによるカロリーオーバー、代謝不足によるむくみなどがあります。

炭水化物や甘いものが大好物でやめられないという人におすすめなのが、ギムネマが配合されているものです。

ギムネマには糖質の吸収を抑制する効果があるので、炭水化物や甘いものを食べるときに一緒に摂取することで血糖値の上昇を防ぎカロリーカットに結びつけることができます。

油っこい食事がやめられない人におすすめなのが、キトサンが配合されているものです。キトサンは動物性の食物繊維で、摂取することで脂質の吸収を抑制することができます。

ですので、ギムネマは油っこい食事を食べるときに一緒に摂取しましょう。

代謝をアップさせるには筋力の向上が不可欠

加齢に伴う基礎代謝量の低下が原因の場合は、筋力をアップさせることが大切です。筋トレをして筋肉の材料となるタンパク質を効率的に摂取することがポイントとなりますので、プロテイン配合のものがおすすめです。

慢性的な肥満や食べ過ぎによるカロリーオーバーが原因の場合は、脂肪を燃焼させるダイエットが必要になります。

脂肪燃焼効果が期待できる運動としてウォーキングやジョギングなどの有酸素運動がありますが、それにプラスしてアミノ酸やカフェインやカプサイシンやビタミンB群が配合されているサプリメントを摂取することで、脂肪燃焼効果をアップさせることができます。

運動をする30分前くらいに摂取しておくことで、効率的に脂肪を燃焼させることができます。

むくみの解消にはカリウムの摂取が基本

代謝不足によるむくみやセルライトが気になっている人におすすめなのが、メリロートやカリウムが配合されているものです。

メリロートには血液の流れを良くする効果があり、カリウムには利尿作用によりむくみの原因となるナトリウムや余分な水分や老廃物を体の外に排出させる効果があります。

積極的に摂取することで、めぐりの良いむくみにくいすっきりとした体質に導くことができます。

痩せる目的ごとにおすすめの成分を紹介して来ましたが、これらを参考に自分にぴったり合ったサプリメントを摂取して効果的・効率的にダイエットに取り組みましょう!

This entry was posted in サプリ選びの基本. Bookmark the <a href="http://www.chingchingblingbling.com/14/" title="Permalink to ダイエットが目的の場合はどんなサプリを飲めばいい?" rel="bookmark">permalink</a>.

Comments are closed.